K52log

拙い文章と画像の提供でお送りしております

ホーム→階段→踏切→改札

池上構内踏切


 先日の御会式では臨時出口改札を用いて、工事によるホーム幅減少をなんとかやり過ごした?池上駅。どうやら工事が進捗し、五反田行きホームから改札口へと向かうときは階段ではない迂回ルートを通るようになったらしくこの光景は見納めに。来年の御会式のときは地上改札じゃなくなっているのかもしれませんね。

ななつ星

ななつ星
2018/05/11 鹿児島本線 太宰府信号所にて

 今日はクルーズトレインの先駆者的存在のななつ星を。
JR西日本のトワイライト瑞風、JR東日本の四季島とは異なり、専用の機関車を用いた運転となっており、定期運転のサンライズも電車なので現時点で国内では唯一の機関車牽引の夜行列車となります。

機関車牽引独特の揺れをもう一度寝台列車で感じてみたいところですが、べらぼうに高いのでお手軽に?海外に出て乗りたいなぁなんて思ってたり(多分乗らない)。
 

冬晴れの飯山線


築堤をゆく
2017/12/16 飯山線内

最近土日があまり晴れず(この前の三連休は天気の悪いタイミングに新潟行ってました)なかなか消化不良感が否めないこの頃。この冬も暖冬のようですが、いい具合に雪積もっていい具合に晴れて欲しいなぁってことで去年の冬晴れ飯山線を。こいつも2年間とかって話で前回の小海急行色もちゃっちゃか戻ったことを考えると最後の冬になるんでしょうか。 

もうすぐ

万燈と79
2016/10/13 蒲田駅にて

毎年書いている気がしますが、10月12日に開催される御会式。
今年は79最後ということで賑わいそうですが、私は出張で不在のため一昨年の写真を。
2年前ということもありホームセンサーも現行のデカイものに変わる前ですな。そういえば多摩川線には普及しませんがこれは蒲蒲線計画の兼ね合いもあるんでしょうか? 
 

10形と20形

10Fと22F
2018/05/05 江ノ電 鎌倉駅付近にて

ぱっと見は似ているような形状をしている10形と20形ですが、 このように並び写真で比べてみると10Fでは乗務員扉までが絞り込まれており、乗務員扉からホームの隙間が大きく開いていることがわかります。ちなみにこの後乗務員の方が線路に降りた際はこの大きな隙間を有効活用し?ホーム側から乗務員室へと入って行きましたw
 

池上線生活名所(夜の蓮沼)

1501F 蓮沼
2017/12/29 池上線 蓮沼駅にて

 10月11日〜13日に池上本門寺で行われる御会式。特に万等行列が行われる12日は多くの人で賑わいます。今年は7700にとっては最後の御会式となるのですが、池上駅は工事中に伴いホームが狭くなっている状況。そして金曜日ということもありいつも以上に混雑しそうな予感が。。

そんな本文とは関係なく生活名所の1501Fを。1023Fに掲示されていた池上線90thのHMは外されましたがこのHMは検査後も貼られていることから恒常的なものなんでしょうか。 

最高積雪地点


最高積雪地点
2018/05/03 飯山線 森宮高原駅にて

飯山線の森宮高原駅には日本国内で計測された最高積雪地点であることを証明する記念碑が建てられています。この記念碑によると昭和20年2月に7.85mの積雪がありこれはだいたい3階建てのビルに相当する高さになります。実家のマンションが3階ですので、その高さまで積もったと考えると恐ろしいなぁと思いますが、ここ最近の異常気象でこの記録も更新されちゃったりしそうなのが怖いですね。
ということで今回は森宮高原始発の長岡行きとなる飯山色のキハ110を。この塗装も来年の3月までということでこの冬は積極的に狙って行きたいところです。

暖冬?


S3 三才
2018/01/14 三才駅にて

 先日発表された気象庁の長期予報によると、今度の冬はエルニーニョ現象により暖冬傾向だそうで。 
(参照:長期予報 この冬はエルニーニョ現象で暖冬傾向か) 

とはいえ記事には年末年始は大雪の可能性もありということで、撮る分には期待したいものはありますが、昨今の異常気象により様々な被害が出ていることを考えると穏やかな冬であってほしいというのも本音であります。つまりは「いい感じ」に「程よく」「分散して」降ってくれればのかなぁと。

ということを思いつつ、雪化粧をした湘南色を。 

本線逆走(雪が谷大塚折り返し)

7912F 折り返し
2017/05/19 池上線 雪が谷大塚〜御嶽山にて
 
 前回につづきアップロードしたものの使っていない写真の使い回しを。
以前7914Fと1017Fでそれぞれ紹介した雪が谷大塚折り返しの運用に入った7912F、7914Fと異なり雪が谷大塚表示だったので使えると思ったのでしょうか。今回はたまたま先週離脱したってことでちょうど区切りがいいかもしれません(などと意味不明な供述)。

余談ですが、当時より雪が谷大塚折り返し運用が少なくなったそうで(調べたところ6回/日)。そのうち朝の雪が谷大塚折り返しなんてもなくなっちゃうんですかね。 

福岡市営地下鉄1000系(ついでの撮影)

ふくちか1000系
2016/11/12 福岡市営地下鉄 姪浜〜室見にて

 今までブログに投稿してきた画像のフォルダ整理を行っていたらアップロードはしたものの使われていない写真がいくつかあったので今日はその写真から。
2年前のCOSMIC EXPLORERツアーで福岡ドーム公演が開催されるのにあたり2ヶ月ほどラッピングされた2000系が走っていたのでそれがメインだったかと思います。1時間ほどでラッピング編成のほか希少な303系(3編成のみ)など全車種抑えられたわりと効率のよかった撮影でしたが、過半数はこの1000系。個人的には「THE 昭和の地下鉄車両」なイメージで嫌いではないのでいつか直通運転をしている筑肥線でも撮りたいところです。しかし地上区間がここしかないとはいえ架線とかグッサグサですな。。
ギャラリー
  • ホーム→階段→踏切→改札
  • ななつ星
  • 冬晴れの飯山線
  • もうすぐ
  • 10形と20形
  • 池上線生活名所(夜の蓮沼)
  • 最高積雪地点
  • 暖冬?
  • 本線逆走(雪が谷大塚折り返し)